音楽と暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜大工

<<   作成日時 : 2015/02/16 02:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

こんばんは。
前回の更新からだいぶ空いてしまった。

最近、実家に帰るたびに思うのが
楽器スタンドがないことが不便であるということ。
そこで実家の自分の部屋を改造してしまおうと。

スペースをとらずに、簡単に取り出しやすい壁掛けギタースタンドに
今回は挑戦してみた。
ネットで調べるといろいろと出てくるもんだ。
とりあえず1週間おきに材料購入。
今日は最後の木材とビス。
3週掛けて材料が揃った。

まず最初に買ったのがギタースタンド。
値段は1000円位だったかな。
画像

これの良いところは、横に首振りするから、
多少スペースを詰められる。

↓のノッチ?を下げれば5段階くらいで首振りができる。
画像


ギタースタンドはこんな感じ。

次が支柱の短部につける優れもの。
ディアウォール。
2個でワンセット。
片方はスプリングが入ってて、突っ張った状態にしてくれる。(右)
もう片方は隙間を埋める板を入れて、突っ張り具合を変える。(左)
物はこんな感じ。
画像

取説いわく必要な柱の長さから45mm短い柱を使ってくれとのことだけど。
実際は40mmから35mmくらいでないと柱がスコンと抜けてしまう。

自宅の天井までの距離が2500mm。
コメリで買った柱が2470mm
買った木材を並べてみた。
画像

だが、実際はこれだと長すぎた。
弟からのこぎりを借りて5mmカット。
んでもって弟に手伝ってもらって柱を立てたらこんな感じ。
画像

んでもって横渡しの柱もつけてもらって、こんな感じ。
画像

弟に感謝。そして工具の扱いに驚いた。
さすが現場の力はすごい。

さすがにギタースタンドの取付は自分で。
で、出来上がりがこちら!
画像

画像


作業自体は2時間くらいで出来上がるし。
部屋を傷つけなくていいから、アパートとかにも使えそう。
ただ天井が抜けないかの確認は必要。

で今回掛かった費用が
・ギタースタンド 1000円×2個
・ディアウォール 1300円×2個
・木材 2×4材 10フィート 598円×2本
・木材 2×4材 8フィート 498円×1本
・木割れ無しビス 298円×1セット
木材カット代 60円
トータル6652円。
やっぱりディアウォールが高かった。
でもまあ柱のおかげでまたいろいろと自由度が広がったから、
お手ごろ価格?かもしれない。

てな感じで、ちょっと楽器屋みたいになった。
満足満足!
楽しかったし、充実してた。

またモチベーションがあがったところで。
今日はおしまい。

では!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気持玉を押してくださった方、ブログを見て頂きありがとうございます。
今後も本ブログをよろしくお願い致します。
こーた
2016/05/12 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜大工 音楽と暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる